キラリ塾 > 最新情報 > 2018年6月の記事

最新情報

楽器を毎日練習していても

楽しくなかったり
スランプに陥っていたりしてませんか?
そんな悩みを持つ方に話を聞くと
・フレーズを覚える練習をしている
・速く弾く練習をしている
・たくさんの曲を練習している
などなど、
私がそんな方々の演奏を聴いて感じるのは
練習するポイントがズレている
ということ。
自分では出来ていると思っていることを
第三者の目で見てもらって
改善することが大事です。
・楽器の持ち方、フォームが問題
・ピッキングが強すぎるまたは弱すぎる
・リズムがズレている
何気なく、
楽器を始めてから変わっていないことを
少し見直すだけで伸びていくことが
ほとんどです。
練習する内容も自分が出来ていない
と思うことではなく
自分が出来ていると勘違いしている部分、
意味固定観念を変えていくと
激変しますよ!
✿ฺ ♬✿ฺ ✿ฺ ♬ ✿ฺ ♬ ✿ฺ ♬ ✿ฺ ♬

無料体験レッスンに申し込むと

 

ギターコードシートをプレゼント!

 

6月30日まで、

 

先着3名様限定!

 

ドラム、ギターなどの個別指導、

 

中学生の数学、英語の個別指導

 

ギター、ドラム、ベース、ピアノ

 

コントラバス、

(ジャーマンボウ、フレンチボウ)、

 

ウクレレの無料体験レッスン、

 

お申し込みはこちら→

 

6月16日土曜

 

11、13時から募集中。

 

 

お電話でのお申し込みは、

こちら

 

0553-33-5150

 

山梨県甲州市塩山熊野282-4

キラリ塾

 

担当 三枝jghjfffgh.jpg

2018年6月 8日 09:15
CD完成しました!

チラシ180603.JPGオリジナル書下ろし三曲入りの

CDが完成しました。

タイトルは「Hande」。

甲州弁の「はんで」から取りました。

意味は、頻繁に、しょっちゅうなど。

用例・・・「はんで勉強しろし」

意味・・・「よく(しょっちゅう)勉強しなさい」

その他に、カタロニア民謡「鳥の歌」、バッハの「メヌエット」など。

自作曲は、ジャズでピアノ、コントラバスを多重録音しています。一曲、ドラムも叩いております。

連絡先 三枝まで

TEL 090-8317-9459

意味は、頻繁に、しょっちゅうなど。
用例・・・「はんで勉強しろし」
意味・・・「よく(しょっちゅう)勉強しなさい」
信頼の個別指導学習塾ならキラリ☆塾